月別: 2017年8月

22年ぶり!失業率の改善について

No Comments

今年2月の失業率は2.8パーセントとなり、22年ぶりに2パーセント台になったそうです。景気の緩やかな回復傾向がその背景にあるとのこと。景気が回復した、という実感を持っている人は少ないようですが、人手不足な感じがあるのは確かです。景気に対する実感はどうしても遅れてやってくるものなので、このような数値を提示されることでやっと「よくなってきたのかも」と感じられます。
求人倍率もすべての都道府県で1倍以上になっているとのこと。このまま推移してくれれば、仕事がなくて困っている人にとってはありがたいことといえます。
しかし、働く人の実態を見ると、人手不足を残業や無理なシフトで埋めているような状況も多くみられます。クロネコヤマトのサービス残業が問題になりましたが、このように表ざたになって、しかも会社側がそれを認め、改善しようとしている、というところはまだ少ないのではないでしょうか。プロミス 審査
人手が足りないときに、今いる従業員に負担を負わせるのではなく、面倒でかつ多少経営的に損があっても、「新しく人を雇う」「無理なサービスはしない」という選択をした企業に見返りがあればいいのではないか、と感じます。クロネコヤマトのやり方に対して、消費者も同情的であると感じます。このような企業を応援したいものです。

Categories: 未分類