作者別: saitama

我が家がやってみて良かった家計の見直し・節約方法

No Comments

我が家には、6歳と3歳の子供が2人います。低年収で経済的に厳しい状況で、どうしたら節約できるか毎月考え実践してきた結果、家計の見直しで、これをやって良かった!と思うものを紹介したいと思います。

1つ目は、生命保険の見直し。私たち夫婦は生命保険会社もプランもさっぱりわからないので、とりあえず国内の大手の生命保険会社のプランに10年以上契約して、毎月支払っていました。しかし去年保険アドバイザーの方に相談する機会があり、診断してもらうと、我が家の経済状況では生命保険の支払いが多額であり、我が家にあった生命保険プランを紹介してくれました。そこに契約をして、毎月5千円は支払額が減り、さらに今まで支払っていた保険会社の違約金をおもわぬ形でもらうこととなりました。

2つ目は、楽天のクレジットカード。子供や甥っ子の誕生日プレゼントや夫の仕事用スーツなどは、楽天サイトで最安値で探して購入します。最安値で購入でき、さらに購入した分のポイントもつきます。毎月の生命保険代や光熱費も楽天クレジットカードで支払いをすると、ポイントが貯まり、貯まったポイントでその時に夫婦でほしいものを購入しています。

3つ目は、スーパーへの買い物は2日に1回。1週間に1回のまとめ買いもしていましたが、買い忘れやあとから買い足しが結局増えていました。2日分なら、予算内で無駄買いなく、冷蔵庫内にあるもので乗り切ろうと計算が出来ます。節約におすすめ食材は、やっぱりひき肉。子供が大好きなハンバーグなども出来るし、少量でもカレーや親子丼、肉じゃがなどの肉として使用しています。100グラム80円以下でいつも購入しています。

以上、この3点がこの数年以内で一番やってみて良かった家計の見直しや節約方法です。カードローン 即日

Categories: 未分類

22年ぶり!失業率の改善について

No Comments

今年2月の失業率は2.8パーセントとなり、22年ぶりに2パーセント台になったそうです。景気の緩やかな回復傾向がその背景にあるとのこと。景気が回復した、という実感を持っている人は少ないようですが、人手不足な感じがあるのは確かです。景気に対する実感はどうしても遅れてやってくるものなので、このような数値を提示されることでやっと「よくなってきたのかも」と感じられます。
求人倍率もすべての都道府県で1倍以上になっているとのこと。このまま推移してくれれば、仕事がなくて困っている人にとってはありがたいことといえます。
しかし、働く人の実態を見ると、人手不足を残業や無理なシフトで埋めているような状況も多くみられます。クロネコヤマトのサービス残業が問題になりましたが、このように表ざたになって、しかも会社側がそれを認め、改善しようとしている、というところはまだ少ないのではないでしょうか。プロミス 審査
人手が足りないときに、今いる従業員に負担を負わせるのではなく、面倒でかつ多少経営的に損があっても、「新しく人を雇う」「無理なサービスはしない」という選択をした企業に見返りがあればいいのではないか、と感じます。クロネコヤマトのやり方に対して、消費者も同情的であると感じます。このような企業を応援したいものです。

Categories: 未分類

人間だもの。お金も体も動かしてなんぼ!

No Comments

先日整形外科の待ち時間に隣のおじちゃんたちが話していたことが妙に頭に残っている。
「結局さ、人間だって所詮動物なわけだよ。体を動かしてなんぼだね。動かさないとどんどん悪くなる。」

私はその時50肩の治療で整形外科に通っていたので、そのおじちゃんの言葉に大きく同意してしまったのです。先生に「動かさないとどんどん固まっていたくなるよ」と言われていたからです。外科的でも内科的な病気でも体を動かしすぎて(使いすぎて)かかる病気よりも、運動不足などによる病気の方がたちが悪いのではないかな?現代人の生活習慣病、メタボなどがその典型的な例だなと思った。

ふとお金も同様のことが言えるのではないかと考えた。国内で存在するお金の金額が同じでも、より多くのお金を動かした方が景気が良くなるのではないだろうか?

しかし残念ながらアベノミクスの経済効果はいまひとつである。将来が不安で貯金せざるを得ない。収入が減っていく一方なので、無駄なものは買わないで支出を抑える。皆が安いものしか買わないからものの値段は価格破壊でどんどん下がる。どれをとってもお金の動きは小さくなってしまっている。これでは景気が悪くなって当然だと思う。

人間も健康のために運動する。お金も景気のために動かす。
安倍さんいつ日本の景気は良くなりますか?プロミスの審査に通過するために必要な3カ条!

Categories: 未分類

トランプ氏大統領令の向かう先とは

No Comments

アメリカ合衆国の大統領となったドナルド・トランプ氏の発言に世界が混乱に陥っています。大統領令によって入国が困難となった人たちが沢山いて、これはおかしいことだと一見思います。しかし、アメリカ国民は移民によって自分たちの生活に支障がきたすと思いトランプ氏を推薦したのです。移民ということは自分の文化があるわけです。例えば日本では玄関があり靴を脱ぐ習慣があります。しかし、アメリカでは室内でも靴を履いたままです。これが文化の違いとなります。日本には郷に入っては郷に従えということわざがありますが、それを移民ができるかというところなのです。イギリスでは移民が道にゴミをポイ捨てするので景観が汚く見えるという国民の意見も出ました。文化の違いによる不満は確かに存在するためそれを考えるとトランプ氏の言っていることは行き過ぎていますがそれもまた人々の気持ちであると私は思います。ただ、一つ問題なのは今回は難民であるというところで、難民といっても、本当に迫害や内戦など様々な理由により逃げてくるしかない人々もいますが職を探すために難民申請する人もいるのです。本当の難民なら助けるべき対象であると思います。結局、全ての人が聖人なら前大統領のオバマ氏の考え方は適用されるべきなのですが、それを悪用する人がいるこの世の中ではなかなか難しく、トランプ氏のような考えを推進する支援者が出てくるのだと思います。総量規制対象外 銀行カードローン審査
トランプ氏の大統領令により他国も自国の文化を守るという路線に転換する可能性が出てきました。それにより景気が良くなるかというとそうでもないと思いますがグローバル化という名の押し付けがなくなり新たなステージに進めるのではないかと思います。

Categories: 未分類

金欠のときは、ストック食材を使い切る週間に

No Comments

わたしも主婦3年目ですが、まだまだやりくりが上手にできず、家計のお金が足りない?、という事が起きたりします。
理由ははっきりしていて、家計全体が見えていないので、食費だけ一定額をもらって、その中でやりくりしているのですが、貯めるモチベーションが無いので、あるだけ使ってしまうのです…。だからこそ、管理をしてくれている旦那さんには感謝なのですが、正直ちゃんと管理したいです…。
とくに使い込んでいるわけでもないのですが、月末になるとお金がちょっと足りなくなってきます…。そんな時は、買いだめた食材メインで料理を作ることにします。ストックに大体のご家庭にある乾物、缶詰、レトルト、粉ものなどを中心にします。晩のおかずの一品は、ツナ缶やトマト缶が便利です。これまた野菜ストックにある玉ねぎやじゃがいもでお好み焼きやオムレツにしたり、マカロニサラダなど、かさ増しにもなって、激安メニューを投入します。買い物も最小限、豆腐やもやしを活用していきます。豆腐は、麻婆にしたり炒め物にいれます。もやしはチンをして、ホットサラダにしたり、色々使えます。家族にもゲーム的に協力してもらいます。買いだめたお茶などを飲んでもらうようにして、新たなものは無くなるまで買わないようにして無駄買いを減らすようにします。プロミス 審査

Categories: 未分類